ども宇佐美です。
めでたく38歳を迎えましたので、久しぶりにブログ更新して、ポエマー的に心持ちや近況まとめつつ、イベント告知したいと思います。

・まずポエムからですが、とりあえず38歳になってみて最近とみに感じる事は「良くも悪くも『自分の生きていく世界』が決まってきたな」ということです。

・私は何か一つの領域を極めるというよりも、良くも悪くもフラフラとした人生を送ってきました。その結果として、多分普通の人よりも広く薄くいろいろな界隈をみてきたと思うのですが「そういうフラフラとした生き方をそろそろ止めて、特定の領域に根を張って深めていかなければならないな」ということを感じています。

・それにはある種人生に対する諦めのようなものが必要で、これはこれで痛みを伴うのですが、逆にこれまでの人生の中で体験してきたことを今そういう心持ちで振り返ってみると、やり残したこと、これからやるべきことだらけで、そういう山積みの宿題に一つずつ丁寧に向き合っていけば、ずっと自分を悩ませていた「人生に対する迷い」というものは消えていくのではないかなと思っています。

・キャリア開発的な話をしますと、目指すべき姿は文字通り「不惑の四十」となった40歳の自分でして、38~40歳はそれに向けて自分を再教育していく期間かと思っています。例えば、目下私の仕事としては再エネと半導体領域の規制分析が主業になっていることもあり、電力/再エネというキーワードは今後の人生設計において外せないものになりそうです。そんなわけで、この分野における自身の再教育の第一歩として先日第三種電気主任技術者試験を受けたのですが、どうやら合格したようでほっと一息ついてます。当面2〜3年かけて二種を目指していくつもりです。

・他方人生の楽しみをどこに見出すかと思った時、「やっぱり格ゲーやりたい」という思いが急速に湧き上がってきまして、15年ぶりくらいに格ゲーを始めました。今は週1、2程度シコシコとゲーセンでストリートファイター5をやって負けまくっているのですが、40歳までに一度は大会に出て勝利したいところです。そのうち趣味で実況など始めるかもしれません(ニーズは薄そうですが。。。。)

・とにかく私の人生振り返ってみれば、あっち行ったりこっち行ったりとつまみ食いで無駄ばかりだったように思えるところもあるのですが、ここからの人生で、そういうつまみ食いした様々な領域と腰を据えて向き合うことで「あの時は無駄な時間を過ごしたと思えたけど、結局は世界を広げることにつながって無駄じゃなかったよね」というように45歳くらいになって振り返れるように励んでいきたいと思います。

・と長々ポエムを書いてきましたが、せっかく38歳になったので、今や参議院議員となったおときた駿大先生とこっそりやってるオンライサロンで、10/31(木)の19時から、DMM六本木で簡単に人生を語るような座談会でも開こうと思ってます。

https://peatix.com/event/1354113


・メンツとしては宇佐美ーおときたー池田信夫氏で、昨今の話題をベースに政治や人生について考えていこうというものです。若干名外部募集するので、詳細は告知をご覧ください。ドリンクや軽食も出ますのでコスパは良いと思います。興味ある方は宇佐美を祝いがてら軽い気持ちでお越しいただければと存じます。

ではでは今回はこの辺で。
みなさま引き続きよろしくお願いしますm(_ _)m